桜ファミリー歯科の医院理念

患者様とのコミュニケーション

歯科医院のイメージをどのようにお持ちでしょうか?
「痛い」「暗い」「怖い」・・・
病院って嫌なものですが、特に歯科医院ではそんなイメージが強いようです。
私たち『桜ファミリー歯科』では、そんな歯科のイメージを
「ワクワクする」「楽しい」「ハッピー」に本気で変えたいと思い、
患者様とのコミュニケーションに全力投球
しています。

患者様の立場になって考え、行動する

riren2そこで当院の医院理念としまして、「患者様の立場になって考え、行動する」ということを掲げております。
どんな治療でも、分かりやすく事前に治療方法を説明し、一番最適な治療方法の提案をはじめ
治療後のアフターケアも丁寧にお伝えする事をモットーにしております。
これからもスタッフ一同、患者様との信頼関係を大事に、地域に根差し
「ワクワクする」「楽しい」「ハッピー」と思えるアットホームで、気軽に通って頂けるような明るい医院を目指していきます。

桜ファミリー歯科3つの決意

3つの決意

桜ファミリー歯科を開業するにあたり3つの決意をしております。

1. 納得して頂いてからの治療

  • nattoku
  • 歯科医院の多くはコミュニケーション不足です。
    患者様には十分な説明もなく治療が進んでしまう。
    「○○歯科で奥歯を削られた!」など被害者的発言が多いのはこのためです。

    桜ファミリー歯科ではきちんと「説明して納得して頂いてコミュニケーションがとれてからの治療を心掛けよう」という決意の下で治療を行っています。

2. 不安を取り除く笑顔の対応

  • 治療されるのは正直怖いと思います。
    でも、いつもドクター・スタッフに明るく優しく大きな声で、そして笑顔で迎えられたらどうでしょうか?

    桜ファミリー歯科では少しでも「恐怖・不安を取り除くことの出来るように意識し続ける!」
    という決意の下で患者様への応対をしています。

  • egao

3. 最新の技術を支える努力

  • doryoku
  • 医療は日進月歩です。
    歯科医院は新しい薬・材料や高度なテクニックを必要とする場です。
    色々な情報にアンテナを張り、講習会などにも積極的に参加しています。
    「桜ファミリー歯科では、決して努力を惜しみません!!」

今も変わらない治療への決意

この3つの決意は今でも全く変わっていません。

rinen_bottom

来院される患者様おひとりおひとりがご自身のお口の健康を安心して桜ファミリー歯科に委ねることができるように、これからも頑張っていきます。

桜ファミリー歯科お問い合わせ